メッセージ

  • HOME
  • プログラム
  • メッセージ

未踏領域を切り拓くイノベーション人材の養成、そして日本の国際競争力復活へ


学長 山崎 光悦

昨今、学生の博士離れが大学、ひいては日本の研究力を低下させている要因の一つに挙げられています。金沢大学では、全学的な大学改革プランを策定し、教育改革では「イノベーション人材の育成」を大きな柱に掲げ、アカデミアや産業界をリードする高度専門人材の養成に向けた取組を進めています。本事業では、世界一線級の研究者が集うWPI拠点・ナノ生命科学研究所の卓越した研究力、研究環境の下、ナノレベルでの理解・制御による革新的予防・診断・治療法の創出を担う博士人材を養成します。分野の枠組みを超えて未踏領域に果敢に挑み、切り拓く博士人材「知のプロフェッショナル」が、国際競争力復活の原動力となることを期待します。

 

華山 力成


プログラムコーディネーター 華山 力成

本プログラムでは、博士課程に進学する学生にとって魅力的な大学院教育を提供するため、既存の研究科の枠を超え、複数の民間企業や海外トップ大学が参画する新たな大学院プログラムを構築します。金沢大学の強みである最先端のナノ解析技術を活用し、医学・理工学へと応用する術を修得することで、人類の健康基盤構築のためのイノベーションを起こしうる卓越した博士人材を育成します。多様なバックグランドを持つ学生が集結し、互いに刺激し高め合う環境を生み出すことで、異分野融合によるイノベーションを創出する機会を提供します。意欲ある学生の参加を期待します。